心理・特徴

あなたはどのタイプ?不倫から抜け出せない独身女性のタイプ別不倫攻略法

不倫を抜け出せない独身女性6タイプ

「抜け出したい、でもできない。」不倫にハマって抜け出せない女性はたくさんいます。

好きになった人がたまたま結婚していた、なんて言い訳でかたづけて、なんとなくずるずる…本当にそのままでいいと思っていますか?

彼との甘いひとときのあとに寂しくひとりぼっち。

そんなとき、胸をはって「私は幸せ!」といえるでしょうか。

一度しかない人生、笑顔で幸せだといえるように不倫から抜け出せない女性の特徴と抜け出し方を知っておきましょう。


不倫女性の特徴6タイプ

『不倫から抜け出せない』といっても人それぞれ悩みは違いますよね?

たとえば、「なんともいえないあのスリルがたまらない…!」という人と「彼が私のホントの運命の人だったの。」という人。

不倫に対しての考え方が違えば、対処法も大きく異なります。まずは自分がどんなタイプなのかチェック!

彼は私のすべて!「依存タイプ」

恋愛依存の女性が恋人に寄りかかっている

その名のとおり、彼、そして恋愛に依存している人です。

かんたんにいえば、誰かに、なにかに寄りかかっていないとひとりでは立っていられない人

このタイプは「どうせわたしなんて不倫相手にすぎないんだ。」「一番になれることはないな。」と感じたときに辛いと思います。

でも、寄りかかる先がなくなれば、立っていられないんです。

そうして、別れを覚悟できないまま、関係がつづいてしまう。そんな繰り返しをしていませんか?

こんなひとは依存タイプかも?

1.友達より彼を優先する

2.趣味や熱中できることがない

3.すぐ「私なんて…」とおもってしまう

4.InstagramなどSNSでのいいね!の数を気にする

5.親からの愛情を100%受けたといえない

イケない恋は蜜の味!「背徳感タイプ」

不倫の背徳感に溺れ、妖艶に微笑む女性

『禁断』って燃える!というこのタイプはなかなか厄介。

不倫中の彼とどうなろうとか、ホンキで彼を愛している、なんてことは一切考えません。

なぜなら、イケないことをしている自分にハマっているから。

このタイプは禁断を楽しみつつも、「このままじゃいけない」と罪悪感や嫌悪感を抱いて別れを考えます。

でも、「こんな刺激的なことやめられない!」と踏みとどまってしまうのです。

たとえいまの彼と別れられても、しばらくしてまた別の不倫相手を見つけてしまう、というまさに不倫沼にどんどんハマりにいくタイプ。

こんなひとは背徳感タイプかも?

1.イケない香り、ちょいワルに弱い

2.癒やしや安らぎよりも刺激がほしい

3.ドキドキハラハラする映画が好き

4.日常を退屈だと感じている

5.ダメと言われるとやりたくなる

なんとかなるさ。「能天気タイプ」

楽観的で深く考えずに不倫を楽しんでいる女性

「そのうち運命の人と結婚できるでしょ。」と、とりあえずで不倫をしている20代に多いこのタイプ。

「そのうち」「いつか」はいつのことですか?

今このときは二度と戻ってきません。気づけば若さを失ってひとりポツン、なんてことも…!

“なんとなく不倫”をしているこのタイプはいずれ終わる関係と割り切っていてもそれは遠い先の話だと思っています。

こんなひとは能天気タイプかも?

1.いまが楽しければそれでいい

2.結婚願望がまだ芽生えていない

3.なんでも経験したいという好奇心がある

4.ホンキで誰かを好きになったことがない

5.恋愛にあまり興味がなく、他に優先するものがある

すぐ論破されちゃう「意志よわタイプ」

意志が弱くて男性に言い負かされる女性

「不倫なんてやめたほうがいい」とつねに思っている意志よわタイプさん。

そうとうな覚悟を決めて彼に別れ話をした……ところまではいいけれど、気づけば仲直りしちゃっていませんか?

彼のことを好きだから引き止められたら心がゆらぐのは当然ですよね。

彼のほうが一枚も二枚もうわてで言い負かされてしまうという人がこのタイプにあてはまります。

こんなひとは意志よわタイプかも?

1.直感的に行動する

2.優柔不断で決断するのが苦手

3.めんどくさいことが嫌い

4.粘り強く自分の意志をつらぬく経験をしたことがない

5.頭で考えていることをうまく話せない

なんかずるずる…「五里霧中タイプ」

きっかけを失い、迷路に迷い込んだかのように悩む女性このタイプは能天気タイプのなれの果て。

いつか別れるだろうと思っていたのに気づけば長いこと不倫しちゃっている30代や40代に多いタイプ。

その場しのぎが得意で、めんどくさいことや大変なことを後回しにすることが多いはず。

別れのきっかけを見失ったのは若いときの自分が後回しにしたツケがたまっているから。

そんなあなたも「別に既婚者の彼と付き合っている必要ないな」とか「○○ちゃんみたい結婚式挙げたいな」なんて思ったときにふと”別れ”の2文字がうかぶのでは?

こんなひとは五里霧中タイプかも?

1.不倫相手の彼以外に好きなひと・気になるひとができない

2.恋愛より仕事や友達を優先したい

3.子どもをほしいと思わない

4.ギリギリまで追い込まれないと行動できない

5.楽観的で深く考えるのが苦手

彼を信じる!「盲目タイプ」

現実が見えなくなるほど恋人に盲目な恋をしている女性不倫を続けている独身女性のほとんどがこのタイプといっても過言ではありません。

彼への恋心を膨らませてまわりが見えないのが特徴。

「妻と離婚するから待ってくれ」という彼のことばを信じて疑わないピュアな不倫をしています。

いつか報われると信じてひとりで耐える日々はなかなか辛いものですよね。

「彼はほんとに離婚してくれるのかな?」と不安になっても、確かめようがありません。

でも、惚れたほうが負けとはよく言ったものでどんなに彼を疑おうとしても好きだから信じてしまうんですよね。

こんなひとは盲目タイプかも

1.一度にたくさんのことは考えられない

2.少女マンガのような恋に憧れる

3.流されやすい

4.信じやすい

5.自分の意見は絶対曲げない、ガンコな性格



【タイプ別】不倫の終止符の打ち方

自分にあてはまるタイプは見つかりましたか?

自分がなにタイプかわかったところで、ここからが本題!

「不倫なんてやめたい」という理性と「そうはいってもやめられない」という本能に、ゆれ動く自分とおさらばする方法を確認してみましょう!

依存タイプは交友関係を広げる努力を!

ひとりでは生きていけない依存タイプは寄りかかる先がなければいけない。

ということは寄りかかる先が他にあれば自然と不倫を終わらせることができてしまうんです!

「何だこんな簡単なこと気づかなかった!……いや、寄りかかる先が見つからないから別れられてないんだって!」とノリツッコミをしたそこのあなた。

そうです、寄りかかる先を見つけるのがなかなか難しい

ありきたりな”趣味をつくる”だとか、”仕事をがんばる”だとかそんなことで解決してたら今ごろ悩んでない!と思ってますよね?

不倫とはいえ、彼に愛されていると感じたときに自分の存在価値に気づけるこのタイプ。人に必要とされないと満たされないんです。

友達でも新しい恋人でも家族でも、どんなカタチでもいいので不倫以外の人間関係を築いてみてください。

そうすれば彼以外にも自分を必要としてくれていたことに気づいて自然と抜け出せることでしょう。

背徳感タイプは恥をかけ!

このタイプは他のタイプと違い、今の彼と別れることにはさほど苦労しないんですよね。だって彼じゃなくても不倫はできるから。

悪さをしたいお年頃といえるうちの不倫は、若気の至りだったと笑い話にできるかもしれません。

でもそろそろ「そうも言ってられない年齢になってきたな〜」と感じているのでは?

さんざん味わった蜜の味はやみつきになってなかなかやめられない

けど、魔法のコトバ『若気の至り』はいつまで通用するのか、不安になってきた頃でしょう。

そんな背徳感タイプが不倫から抜け出す方法はただひとつ。

もう笑って許される年齢じゃない、不倫はイケないことではなく恥ずかしいことと体感すること。

試しにあえて誰かに不倫していることを話してみてください。できればあなたを大切に思ってくれている人に。

そして自分が話しているときの相手の表情をよくみて、そして返事をきちんと聞いてみてください。

そこには呆れた顔、悲しむ顔、真剣に止める言葉がありませんか?

それを見れば、不倫をちょっと誇らしくも思ってしまっていたことがとてつもなく恥ずかしく思えてくるはずです。

能天気タイプはいまのうちに引き返して!

このタイプは「抜け出せない」という悩みをいま現在抱えているわけではないと思います。

「将来の参考に…」と思っているのではないでしょうか。

その考え方、ストップ!

自分がしていることはどんなことなのか、胸に手をあてて考えてみてください。

彼の奥さんに関係がバレてしまったら、慰謝料を払えますか?

仕事や友達、家族を失ってもしょうがないと思えますか?

いまこのときに出会えていたかもしれない運命の人を逃しても後悔はしませんか?

「いまはまだ」は不倫には通用しません。関係が短く浅くても失うものが必ずある、それが不倫なんです。

恋人関係は付き合った分だけ別れる時間が必要だと言います。

つまり、長いあいだ付き合えば付き合うほど辛い別れの期間も長くなるんです。

そうとわかれば決断は早いほうがいい!と思えてきましたよね?

意志よわタイプは武器を多すぎるくらい揃えて戦おう!

別れを決意できるこのタイプは、なぜ別れられないのかを考えてみましょう

別れ話をするときに彼になんと言いましたか?

「不倫は悪いことだからこのまま続けちゃいけないと思うの…」このセリフしかいってなかった!という人が多いのでは?

そうでない人もありきたりな理由で彼を説得しようとしていませんか?

不倫は悪いことだということ、奥さんにバレる危険があるということ、ヘタすればなにもかも失うほど危ないことをしているということ…

一番わかっているのは彼なんです。すべて分かった上であなたと付き合っているのです。

そんな人相手に少ない数の、しかもわかりきった理由で別れ話をしたところで、説得できないことは明白ですよね。

そんな手ごわい敵と戦うためにはありとあらゆる理由をぶつけなければとうてい、かないません。

戦うための武器は多ければ多いほどいいのです。

なんで別れたいと思うのか、別れなければいけないのかをできるかぎり書き出して、準備万端な状態で彼に戦いをいどみましょう!

五里霧中タイプはいまがきっかけだと気付きましょ!

「特に理由はないけれど、ずるずると不倫しちゃってます…」というこのタイプ。

じつは不倫から抜け出すゴールに一番近いんです!

今の関係に執着していなく、ただ別れのタイミングを逃しているだけ。

きっかけさえ見つけてしまえば、別れを決意するのはあっという間です!

そう、きっかけは別れを意識した、いまこの瞬間

仕事やプライベートが彼なしでも十分充実しているあなたは、不倫相手の彼がいなくなったところで何も問題ありませんよね?

それならばリスクしかない不倫なんてやめて、2倍も3倍ものしあわせを手に入れてしまいましょう!

もともと輝いているあなたはフリーになったら自然といい出会いにめぐり逢えるはずです。
積極的に出会いの場に足を運びましょう!

盲目タイプは不倫が報われる確率はほぼゼロだと知って!

彼との将来に夢いっぱいで略奪愛を実らせようと頑張っていますか?

奥さんと別れて自分のもとに来てくれると信じて待ち、実際に結ばれた人がいるのは事実です。

しかし、それが自分にもあてはまりそうですか?

愛する彼は本当に奥さんとの離婚をすすめているのでしょうか。

彼の言動をしっかりと観察してみればその結果は一目瞭然!

「子どものため」とかいって家族との時間をとっていれば「離婚するから待ってくれ」はあなたをつなぎとめるためのウソ

かなしいですが、彼にとってあなたという存在は不倫相手にすぎないのです。

それでもあなたは「私の彼にかぎってそんなことない!」と思っていることでしょう。

本当にあなたと結ばれる気があるのならば、すぐ行動を起こして離婚協議が始まります。

うまく話がまとまれば2〜3ヶ月で離婚が成立することもあるんです。

話し合いがうまくいかない場合は離婚調停や裁判へと、もつれこむこともあります。

しかし、その環境の変化を付き合っているあなたに隠すことは難しいもの。

彼の様子を見ればどのような状況なのかがわかるということです。

さらに、あなたのために離婚を進めているのであれば、彼からの報告があるはずですよね。

 

盲目タイプさんにはもう一つ抜け出せない理由があります。

それは、彼以上にいい人がいないという理由。

そもそも不倫というものは恋愛のいいとこどりなんです。

既婚男性が女性の扱いになれているのはあたりまえ。

さらに、恋をする相手として付き合っているので関係性がほどよい距離になりやすいのです。

プライベートが充実している人は会いたいときに会える存在。

恋人との時間を楽しみたい人は秘密の恋というドキドキや胸キュンを味わえる恋愛を楽しめるということ。

しかしそこであえて、彼女のいない独身男性とデートをしてみてください

なんでもスマートにこなして不満のなかった既婚者の彼と比べると最初はものたりないかもしれません。

しかし、なんてことない日常をともに歩いて一緒に悩んで一緒に笑いあううちに、気がつけば不倫していたことも忘れてしまう人がたくさんいるんです。

あなたを一途に愛してくれる男性こそ幸せな恋愛をあなたに与えてくれることでしょう。

それでもうまくいかないときは…

いかがでしたか?

“不倫から抜け出せない独身女性”とひとくくりでいっても、こんなにも違うものなんですね!

不倫に限らず、恋愛の悩みは人それぞれ異なるもの

自分にぴったりあてはまった人はぜひ対処法をためしてみてくださいね!

「やってみたけど、どうもうまくいかないな…」という人も諦めずに他のタイプの方法もためしてみてください。

一番いけないのはひとりで悩んでしまうこと
ひとりで悩んでも自分の中にある一つの答えをぐるぐるめぐっているだけです。

勇気をふりしぼって誰かに話すことで自分にない答えに出会うことができますよ!

「友達や家族に相談するのはちょっと…」と思うのであれば不倫相談のスペシャリストに電話相談をしてみることもいいかもしれません。

いまの状況から抜け出すヒントをもらえるかもしれません。